エンパス体質・HSPのオススメ本

エンパス体質・HSPにオススメの本

Sponsords Link


エンパス体質や、HSP(敏感過ぎる体質)に関する本は、日本ではあまりまだ出版されておりませんが、その中でもオススメのものをいくつかご紹介させていただきます。

なお、エンパス体質も、

HSP=敏感過ぎる体質

の1種に入ります。

そのため、HSPに関連する本をエンパス体質が読むととても参考になると思います。

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

デンマークの心理療法士が書いている本。巻頭にHSPのチェックリストがありますが、かなり細かいのでやってみる価値あります。 

 

 

敏感すぎて困っている自分の対処法

HSPをより理解したい、対策をしりたい方には苑田さんの本がおすすめです。

 

敏感すぎる人が快適に生きる本

こちらは2017/1に発売の苑田さんの新刊本。アマゾンなどでは販売してません。

詳細はこちらを

 

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

苑田さんの本の監修などもされている長沼先生の著書。
日本で唯一(だと思います)HSPをクリニックで臨床されている先生です。

 

 

脳科学医が教える他人に敏感すぎる人がラクに生きる方法

2017/2/9に発売になった高田先生の本。 フラットで分かりやすく書かれています。

 

エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフしよう

2006年発刊の本ですが、エンパス体質については一番内容が濃い本になっています。
個人的には対策法に関しては、上記の苑田さんの本がおすすめです。 

 
また常時追加して参ります。

Sponsords Link