生年月日に左右されない生き方を


占い師として思ってはいけないのかもしれない・・・のですが(笑)

生年月日から星を見ることが出来ます。

生まれた時に皆様の一生がどうなるのか?などさまざまな情報が読み解けます。

が、最近思うこと。

生年月日にとらわれすぎてはいけないなー

ということ。

例えば、

いつ頃結婚できます。
こんな相手と相性がいいです。
こんな仕事が向いています。

参考にするのは大いに結構!

でも、あまりにも縛られすぎてしまうと

私はこういう星だから

と枠に縛られてしまい可能性を自ら狭めてしまうことになりかねません。

私はこうだから。

今、星回りがこうだから。
(多いのですよ、今大殺界だから、今、厄年だからなども・・)

それこそ、潜在意識に

自己暗示

として入り込んで現実を引き寄せかねないですし、気にしすぎるとやはりすべてをそう感じてしまうことも。

大きなチャンスを逃すことだってあるかも知れません。

大切なのは、

大殺界だからやらない

ではなく、大殺界うんぬんだから出来ることをやっておく

という発想と行動になるわけです。
(いわゆる準備というやつです)

というわけで、星は羅針盤!参考程度に!と自戒をこめて。

それと、四柱推命鑑定のご要望も多く頂いております。

なかなか個別対応が難しいため現在、オリジナルで四柱推命手帳を作れないか?打ち合わせをしております。

またこちらもお知らせしますねー!

只今、最新開運コラムはメルマガで週1で配信中!下矢印

毎週開運&浄化コラムが届く無料メルマガはこちらから

(ただいま、スマホ用浄化護符もプレゼント中!)