2018年運勢

2018年の運勢は?ぐんぐん運気を上げるための運勢の羅針盤 2018年版

Sponsords Link


2017年は丁酉年と陰の火と金のエネルギーに支配される1年でしたが、2018年は戊戌(つちのえいぬ)と陽の土のエネルギーに支配される1年になります。

トラブルを避け、2018年をよりよく過ごすためにはどうしたらいいのか?をスピリチュアル的な視点と、星のホロスコープからまとめてみました。 2017年の運勢を知り、開運していきましょう。

2018年の全体的テーマは、心の闇・過去と向き合う

スピリチュアル的にリーディングしてみると、2018年は自分が今ままで生きてきた過程で

トラウマになっていること

出来ずにいること

避けていること

と向き合って行くことが多くなる1年に。

それを克服することができたら、新しいステージが開けてくるでしょう。

星からみた2018年の全体運

2017年は丁酉年,丁は、火で陰。酉は、金で陰を表しましたが、2018年は戊戌。戊は土で陽、戌は土で陽。

がらっと星のエネルギーが変わります。

戊戌ともに陽の土であることから、とても力強いパワーがある一年に。

戊は、がっしりとした陽の土。地味ですがどっしりと構えた親分という感じでしょうか?

戌も、陽の土。犬だけあり、忠実で正義感に溢れるイメージ。

戊戌を合わせてみると、どちらも陽の土であり、元々土には、保守性、こだわり、記憶、保持などの意味や、母なる大地、動かない土地などの意味がありますが、頑固で融通のきかない一面も。

お金を貯めるのには適してる1年とも言えます。

3月はラッキー月。逆に、7月、10月は病気やケガに注意。

2018年の経済・仕事

これらをまとめてみると、社会情勢的には、政治・経済などで変化をせず不動の意味が強いことから、現状動きがあることに関しても強い停滞感が生まれるなどが出てくるでしょう。

また、土の意味する業界に関して、スポットが当たることとなるでしょう

鉱山、石炭、農業、土木、住宅、建設、不動産、資産運用、保険、ホテルなど。

大地と関連する地震には注意・警戒が必要となります

2018年の健康運

土土の関係・比和の関係のため健康面では安定しそうですが、具体的には胃腸機能に注意が必要な1年に。

暴飲暴食をさけ、食中毒にも注意が必要です。

特に戌年、未年、丑年生まれの方は病気になりやすいため要注意です。

2018年の金運

戊戌はどちらもお金を暗示する星。特に、貯金や不動産投資などが脚光を浴びそう。

戌は、台湾ではお金を招くとも言われ、金運に恵まれた1年になりそうです。

2018年運気を上げるスポット

戊戌年は、土に支配されていることや中央を意味することから、日本の中央にある富士山がおすすめのパワースポットの1つです。

2018年をスムーズに過ごすために年末年始には徹底的に浄化を

2018年をまずは不要なものを外に出すことで、引き寄せたいものを引き寄せるということです。

そのため、2018年を何とかいい年にしたい!という方は、まずは不要なものを外に出すことを2017年度中に行いましょう。

具体的には

・現在止まっている仕事などを整理する
・名刺やメールアドレスなどの連絡先を整理する
・部屋の整理をする
・感情の整理をする(特に、恋愛面などでスムーズにいっていないことは早目に決断か整理)
・人間関係を整理する(特に、振り回されている人)

これらを行った日は必ずその日の夜は塩風呂に入って浄化を行ってください。

整理したことを徹底的に外に出していく効果があります。

浄化の方法は下記を参照してください

日常厄を落として開運しよう!自宅で出来る塩を使った浄化法

2018年運気を上げるアイテムと活用法

2018年の開運アイテムとしては、「卯」の置物やお守りがあげられます。

また、ラッキーカラーは、イエロー、ピンク。

小物などに取り入れるといいでしょう。

下記開運アイテムもオススメです↓(2017年12月末まで)

◆2018年度開運待受け(スマホ用開運浄化護符)プレゼントのお知らせ

Sponsords Link