運がいい時悪い時

運のいい時・悪い時の本当の意味


運が悪いと感じる時の過ごし方が大切

今日のテーマは

【運のいい時・悪い時】

です。

これもよくご質問いただくのですが、自分が上手くいっていない時ってとっても自分にとってはデリケートで大問題なので、気になってしまうのですよね。

もちろん、365日上手くいくことに越したことはないのですが、人間なかなかそうもいかないものです。

そして、自分が上手くいっていない時こそ、他人と比較しがちに。

これもまた無意味なのですが、やりがちです。

上手くいく時・運がいい時は、流れに乗る感覚がありますが、
事前の準備をしっかりとしている人、星の流れを上手く使っている人が流れに乗れます。

逆に、上手くいかないことが続く場合は、星の流れの影響をすごく受けてハードな試練を受けていたり、宇宙からの見直しの合図だったり。
他人の影響を受け過ぎていたりなど。

なので、逆に考えると

【運が悪い時はチャンス到来】

とも言えます。

運が悪い時というのは、ある意味回避できることであったり、成功するためのチャンスを与えられている時期だからです。

何事も捉え方次第^^

2018年は大逆転でいきましょう!

2018年度開運待受け(スマホ用開運浄化護符)プレゼントのお知らせ

◇2018年の運勢は?ぐんぐん運気を上げるための運勢の羅針盤 2018年版