名づけの極意

キラキラネームはNG!開運する名づけの手順

Sponsords Link


名づけは画数だけでは考えない

今までさまざまな方の姓名判断や命名、会社名や商品名なども鑑定させていただいたのですが、今回は赤ちゃんの名づけ方法に関してまとめてみたいと思います。

今日は手順だけまずは簡単にご紹介させていただき、次回以降で詳細は書かせて頂きます。

名づけの手順

*前提として、誰が見ても一度で読める名前が原則的に「いい名前」です。

キラキラネームは避けましょう。

・どの運を優先させたいかを考える
(言い換えればどんな人生を歩んでほしいか?とも言える)

・苗字と合わせて画数から名前の候補を考える
(この場合、どの運気を優先するかで画数を見る)

・名前の候補が出たら、字形から星を出し、どんな傾向の名前かを分析する

・苗字と候補の名前から陰陽五行、音を出してバランスを見る

・生まれた日の生年月日との相性を見る

がざっと手順となります。

ポイントとしては、

画数だけに縛られずに、全体を見ること。

生年月日との相性も考慮することが大切です。

◆ご質問は、メルマガ内で受付しております。よろしければご登録下さいませ。(朝8時配信中!)

Sponsords Link