エンパス体質と決断力

エンパス体質・HSPが行動することが苦手な理由とは

Sponsords Link


エンパス体質・HSPは、決断することが苦手

エンパス体質・HSPは、その資質から

決断して行動する

ことが実は苦手です。

それはなぜか?

あまりに敏感で感覚が鋭いため、さまざまな情報が集まりすぎてしまい、結果不安になり決断が出来ないというループに陥ってしまうから、です

これは、エンパス体質・HSP特有の資質であり、危機管理能力とも言えます。

エンパス体質・HSPが行動するためにすべきこと

エンパス体質・HSPが決断し、行動するにはどうすべきか?ですが

エンパス体質・HSPに必要な行動パターン

いくら考えても不安は払しょくできないので、自分でやる!と決める

行動する

結果がでる

自信につながる

いいものを引き寄せる

エンパス体質・HSPに不要なこと

逆に行きたくない場所に、エンパス体質やHSPの人は行く必要はないのです。
やりたくないことはやらなくてもいいのです。

自分の直感でやりたいと思うこと、行きたいと思う場所を優先させてください。

エンパス体質・HSPの超敏感体質は、私たちにいろいろなことを教えてくれます。

その抜群の直感力があるからこそ、行動ができると結果が出やすいのです。

ちなみに、私はエンパス体質であり超内向型人間です。
(ちなみに、内気と内向型も異なります)

でも、内向型だから行動できないではありません。

自分の心地よいテリトリーで心地よい相手と行動する

エンパス体質・HSPが、心地よいと思ったことを選択すれば間違いがないのですから。

 

エンパス体質メルマガ

Sponsords Link