未来を机上の空論にしない


三里あれんです。

 

中華ドラマの話を書いたばっかりなんですけど(笑)

 

またまた最近見ているドラマでこんな話があって。

 

机上の空論しか分からない将軍は、戦で国を破滅させる

 

ということ、なんですが。

 

中国には、兵法という戦の戦法があるのですが、

 

いくら学問としてこの兵法を学んだとしても、実践としての経験がなければ勝てないよ

 

ということを表しています。

まあ、よく考えれば当然ですよね?

 

現場しらない人が、外からあーだこーだ言っても、上手くいかないって感じでしょうか?

 

これって、占いの鑑定でも実は言えることで。

 

鑑定してもらった

下矢印

あー、私の未来ってこんな感じなんだー

下矢印

終了

 

だと、単に未来を読んだだけ、で形にななりません。

 

そこで、例えば2020年は結婚のチャンス!ということであれば、

それに見合う動きが必要になってくる、ということ。

 

鑑定結果は、自分で動くごとでより精度を高めることができます

だって、そういう流れになっているのですから

 

単に、未来を知るだけだったら、お金がもったいないですよーOK

 

【手帳型鑑定書】365日の運勢が分かる!願いを叶える開運護符ダイアリー

 

三里あれん開発・浄化&開運こすめ・お守りこすめはこちら

只今、最新開運コラムはメルマガで週1で配信中!下矢印

毎週開運&浄化コラムが届く無料メルマガはこちらから

(ただいま、スマホ用浄化護符もプレゼント中!)