手放すための決断とは?


なかなか決断できずにいることをどうやったら決断できますか?

というご質問を頂きました。

回答、かなり遅くなってしまいごめんなさいお願い


人生、決断の連続。

そして、人生すべてが自己責任!

1歳児の双子にもそう諭しております(笑)

実は、先月。

ここ半年くらい迷っていたことにズバッと見切りをつけて決断しました。

なんで迷っていたのか?

それは、その決断をすることで自分にある一定期間、負荷がかかるから、です。

そもそも、迷っている、他人に相談する時点で

手放し決定事項

であることが多いです。

あとはいつ手放すか?
どうやって手放すか?

そこだけを詰めれば解決です!

まずは、最大限のマイナス事項をあげてみてそれをどうやったら回避できるか考えてみる必要があります。

そして、回避できる方法が見つかったら手放し、です!

どうしても踏ん切りがつかないのなら理由付けとして

満月の日にする

開運ダイアリーで、清算するといい日にする

など星の力を借りる手があります。

一定期間、自分が苦しむことが
あるかも知れません。

でも、手放さずにしがみつくことでのマイナスと比較してみたらどうでしょうか?

自分にとって大事なものほど手放しが難しいです。

でも、やってみると意外と新しい世界が開けていく感じですよ^^

 

只今、最新開運コラムはメルマガで週1で配信中!下矢印

毎週開運&浄化コラムが届く無料メルマガはこちらから

(ただいま、スマホ用浄化護符もプレゼント中!)